妊娠線を消すために、私がお風呂上りに毎日したこと

私の年齢は、33歳で現在二児の母です。
 
妊娠、出産は女性にとって凄く嬉しくて女性にしかできない経験・・
 
子供が欲しくてもできない人やできやすい人さまざまだと思います。
 
妊娠して嬉しいはずなのに、なぜか不安にもなる。
 
相手がいることだから、相手は喜んでくれるのだろうか、
親に反対されないだろうか・・など。
 
女性で妊娠、出産を経験した人なら必ずそんな想いをしたことがあると思います。
 
もちろん私自身もその一人です。
 

体型の変化…おしゃれができないストレス

 
妊娠すると段々お腹は大きくなるし体型が変わってくる・・
着たい服が着れなくなるし座るのも立ってるのもしんどくなる。
 
でも、イヤにはならない。辛くない。それは、望んでたことだから・・
 
初めて妊娠した時22歳だった私は、オシャレにも興味があり、
着たい服や履きたい靴もたくさんあってヒール履けないし、Tシャツすら着れない。
 
 
短い服だとお腹がみえてしまうから・・
だから、毎日ワンピース。ワンピースは普段着たことがなかった。
 
段々お腹が大きくなってきて、目立ちだして『これ何?』と思う線みたいな
血管が浮き出たような初めての経験で妊娠、出産を既に経験したことのある友人に
聞いたら『それが妊娠線』と教えてくれた。

友人が教えてくれたボディクリーム、効果てきめんでした。

 
初めて見る皮膚の感じ・・どうにかならないのかな?と思っていました。
妊娠線はできると消えないと聞いていたのでそれは、凄く嫌でした。
出産してから海やプールにも行きたいと思っていたので、
妊娠線とか絶対ビキニ着れないと思ってました。
 
妊娠線のことを教えてくれた友人が愛用していたというボディークリームを勧めてもらい
妊娠してからずっと使うようにしていました。
 
匂いもイヤな匂いじゃなく塗った感触もよく手触りも良好でした。
 
 
使い続けて、無事出産もして、気になって心配していた妊娠線は、
綺麗に消えていました。
 
なので、子供連れて海へ行ったりプールへ行ったりビキニ着て行けています。
 
 
教えてくれた友人に感謝です。
 
妊娠線や肉割れは本当にできてしまうと取り返しつかないので
出来にくくするようにしないといけないなと思います。
 
 
出来にくくするには、きちんとケアすること。これは絶対必要だと思います。
 
私は毎日毎晩友人に勧められたボディークリームをお風呂上りに必ず塗っていました。
 
 
妊娠線が気になるところは、重点的に塗っていました。
 
個人差はあると思いますがやってみないと効果はわからないので、
保湿成分の入ったボディークリームを私はお勧めします。
 
 
塗って妊娠線ができなければ良かったと思えるし、
塗らずに妊娠線が消えなかったらきっと塗っとけば良かったと後悔すると思います。